スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの言い訳

どうも。パートのおっさんです。


前回の記事にたくさんのコメントや、励ましの拍手ボタンを押して頂きありがとうございます。

また、何人かはランキングサイトのボタンも押して頂いたようで、
最近放置していたせいで下がっていたランキングも少し上がりました。

皆様、本当にありがとうございます。ブログ更新の励みになります。




さて、まず今回は言い訳から書いていきたい。

最近、皆様から「さっさと病院行ってこいや!!」という有難いお声を頂戴することが多いのだが、
なぜ頑ななまでに眼科を受診しないのかという問いに対しての言い訳だ。




・・・え?どうでもいい?


・・・うん、だよね(笑)


でも書きたくなっちゃったんだからしょうがない。
ちょっとだけ書いていく。




まず、仕方ない、最初に正直に認めておこう。怖い!(笑)


実は眼科を受診したことは過去に2度程記憶にある。

1度は中学生の頃、目が悪くなり始めて黒板の文字が見えづらくなり、
初めてメガネを購入する前、視力測定がてら一応診てもらったとき。


そのときに前回書いた眼圧を測定する機械を初体験した。


昔から何故か目の中になにかを入れるのが極端に怖くて、
目薬はおろか学校のプールの後に水道で目を洗うことすら出来なかったおっさん。

(わかるかなぁ、あの水道の水が出てくるところが2つあってピューって出るやつ。最近はないのかなぁ・・・。)


そんなビビリのおっさんの目に、あの眼圧の機械はいきなり強烈な風を吹きかけてきやがった!
これには、冗談抜きで椅子から転げ落ちそうになってしまったおっさん。

上手く数値が取れなかったのか、その後何度も風をかけられるも、
その都度ビクっとなって逃げてしまうので、医者には怒られるわ、看護師には笑われるわで、
散々な思いをし、今でも深いトラウマとなっている。


次に眼科を受診したのは確か22、3歳の頃。

目の中にゴミが入ったのか、ずっとゴロゴロとしているような違和感を感じてたんだけど、
そのうち取れるだろと思って放っておいたら、真っ赤に充血してしまった。

2、3日経っても取れないから仕方なく病院へ。

そのときは医者が、「はい、ちょっと我慢しててねー」と言ってきて、
いきなりおっさんのまぶたをグルっと裏返しにしやがった!

目ん玉が飛び出しちゃうんじゃないかと思ったそのときの恐怖は今でも忘れない。

でもそれでゴミが取れたのか、まぶたを元に戻してもらったらゴロゴロが治っていた。




以上のような体験をし、眼科に対して強い恐怖心があるというのは、この際だ、素直に認めよう。

だが、それだけが眼科を受診しない理由ではない。


皆様、冷静になってよく考えて欲しい。
皆様が病院に行くときの理由はなんだろうか。


ちょっとのどが痛いなぁって思ったらすぐさま病院に行くだろうか?
ちょっと転んで足を擦りむいたからといってわざわざ病院に行くだろうか?

いや、まあ心配性の人はもしかしたら行くのかもしれないけど、一般的に考えて欲しい。


(病院嫌いの)おっさんが(渋々)病院に行くときの理由は、放っておいても症状が治まらないと判断したとき、
原因がわからなくて怖いとき、痛みが強すぎてこれはやばいと思ったとき。

このどれかに該当したときのみだ。


今の目の症状を考えると、(パソコンを見ずに)放っておけば治る、原因ははっきりしている、
痛みを我慢できないということはない。


如何だろうか、今のところ病院に行く理由はないと言えないか。



それに前にも書いたが、病院に行ったところで、散々待たされた挙句、
数分で診察が終わって目薬を出されて終わりというのは目に見えている。(目だけに)


というのも、2年ちょっと前に30歳になり、真のおっさんとなったおっさんだが、
歳のせいなのか、環境変化によるストレスのせいなのか、たまたまなのかよくわかんないけど、
急に体が弱くなったらしく、その後の2年間で大嫌いだった病院に行きまくった経験がある。


だから、もはや受診せずとも医者の対応などはわかるのだ。


ちなみに、この2年で受診した病院を思い出せる限りで書いていくと、
(あ、長いからスルー推奨です)


・整形外科
引っ越しの際に重い荷物を運んだのが原因なのかどうかわからないが、
慢性的に抱えていた腰痛が酷くなり、徐々に痛みに耐えられなくなり受診。
簡単な問診のあとシップを出されて終わり。いつの間にか治った。

・脳神経外科
結婚や引っ越しによる環境の変化に伴ったストレスか寝不足が原因と思われるが、
深夜に急に悪寒がしたと思ったら、数分間けいれんが治まらず。嫁に強く言われ、念のため受診。
脳の検査をして異常なし。様子を見るよう言われる。その後、再発はなし。

・耳鼻科×3
これもストレスが原因かわからないが、耳が詰まってる感覚がしたり、耳鳴りが治まらず受診。
3つの病院を受診したが、結局原因も対処法もよくわからず仕舞い。
今もときどき症状が出るが、いつも2、3日の時間経過で治る。

・皮膚科
シップを貼ったところがかぶれて湿疹のようなものができる。
しばらく経っても治らなかったから薬を貰いに渋々受診。薬を塗って治る。

・内科
いきなり39度を超える高熱が出てやばそうだったから受診。インフルエンザだった。
行くのが遅かったらしく、もう薬を飲んでも治らないから数日耐えるしかないと言われる。
なんとか耐えきって治る。

・胃腸科
下痢が止まらずに怖くなって行ったが、ビオフェルミンを出されて治ったのは記憶に新しい。

・肛門科
急にかゆくなった(笑)
薬を塗ったら治った。

・歯科
虫歯。もう行かない!歯磨く!



こんなところ。もしかすると忘れてるのがもっとあるかも。


痛みには激弱だが、大の病院嫌いのおっさん。

これまでは病院なんて年に1度行くか行かないかっていう感じだったのに、
2年間でこれだけの病院を受診した。



でだ、30歳を過ぎ、急に病院通いのベテランとなったおっさんだが、
これらの病院を受診したときの医者の態度が本当にひどかった。

特に整形外科、脳神経外科、皮膚科に胃腸科!


「こんな症状で病院なんか来んなよ!」とでも言われているかのような対応。
こっちは忙しいんだよ感がヒシヒシと伝わってきた。

まあ確かに、たぶん放っとけば治ったって感じだったしね。
それでいうと、耳鼻科も内科も。


でも言うなれば、こっちは高い金払って来てる客のようなもんだぞ!
なんでそんな上から目線で物言われなきゃいけないんだよ。偉そうにしやがって。


って、そんなこと面と向かっては言えないんだけどね。治してくれなかったら嫌だし。。(笑)



つまり、何が言いたいかと言うと、もう医者にそういう対応をされるのはウンザリだということだ。


治せるものは自分で治す。
どうしようもなくなったら病院に行く。

おっさんはそういうスタイルで生きることを決めた。


もしそれで重大な病気になったときに病院に行くのが遅れて手遅れになったとしても後悔しない!





・・・いや、やっぱちょっと後悔するかも・・・(笑)



というわけで、さっさと眼科を受診しろ!というお声は有難いものの、
まだそのときではない!というのがおっさんの答えです。


言い訳にしか聞こえないかもしれないけど、
決して、眼科が怖いからっていう理由だけではございません。

本当です。






・・・う~んと、、長々と何書いてんだこのおっさんは・・・(笑)










はい、相変わらずどうでもいいこと書き過ぎだね。
さすがにちょっとFXのことも書いておこう。


昨日は21時半くらいから久しぶりにおもしろい動き。
たくさん勝った方、残念ながらやられた方、けっこういると思う。

こっからさらにドルもユーロも大きく動きだすのかなぁ。




最近逆張りスキャがメインのおっさんは昨日のような動きをされるとけっこう厳しいんだけど、
なんとか収支はトントン。

ああいう相場のときは、まだ研究中の順張り手法が効果を発揮する。

昨日はユーロ/円で14時前にパターンA「揉み合い離れ」を使える場面があったし、
(トレード時間外の為、入れず)
21時半の指標発表前にはパターンD「二段からの三段狙い」で売りでイン。

おっさんルールで指標発表前は入らないっていうルールがあるんだけど、
大した指標じゃなさそうなときはOKにしている。

実際にはけっこう大したことあったけど(汗)


ドル/円もパターンIの「押し目買い」でけっこう取れたし、
おっさんのデイ手法の多くは、昨日のような良く動く相場で効果を発揮する。


まあまだ、0.1枚とかでやってるから収支には全く影響ないんだけどね(涙)


でもデータを取り続けて、使える手法を選別し、将来的に大きな枚数で勝負できるようになれば、
おっさんの大きな武器となることは間違いない。



本当はそれをブログ上でやりたかったんだけど、
現在の目の状態ではどうやら厳しそう。。

トレード結果も載せて毎日更新したかったんだけど、
それをやると目への負担が半端ないことがわかった。




・・・そうだった、ではこのブログをどうするか・・・っていう記事を今日は書こうと思ってたんだった。
なんか病院のこと書いてたら熱くなって忘れてた(笑)


もう少し悩んで、今度こそ次回の記事でこのブログの方向性を決めようと思います。。






押してくれればモチベーションが上がって、目を気にしつつもブログ頑張るかも!?

↓↓↓

       にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジーンズPCっていうパソコン酷使する人向けの眼鏡があります。

私の上司が使ってますが『優しい感じになる』って言ってましたよwwwわかりにくい表現ですが、効果はあるみたいですwww

FXに集中することは大切だと思いますが、ブログは魂入れすぎると精神的にもつかれるっしょ?ある程度適当にwww魂のご利用は計画的にwww

無理するこた~ない!私も医者は嫌いですwww最近、保険証なんて触ってないし。

豪傑亀三さん
実はその眼鏡、僕も持っていて使っているんです。
確かに優しい感じにはなるんですが、僕の目にはあまり効果がない気がするんです。
安物だからっていう可能性もあるんですけど・・・(笑)

ブログって確かに頑張り過ぎちゃうと疲れちゃうんですよね~。
なるべく魂込めないようにしているんですけど、書いてる内に無駄に燃えてきちゃうときがあるんですよね(^^;)

亀三さんも医者嫌いですか!仲間がいて良かった!
一緒に早死にしましょう(笑)

No title

おっさんにも色々事情があったんですね

そんな事も知らずに医者行けって言ってすいませんでした

この記事を見ての感想は...

医者行け!!!(笑)

行ってもデメリットは一切無い。行かない理由は全て却下!!

あおてんさん
えー!そんなー!けっこう頑張って書いたのに!!(笑)
まあ仕方ない、もう少し色々と対策をしてダメだったら考えますよ。
(決して行くとは言わないw)

No title

頑張って言い訳を書いた、おっさん偉い!!
でも、その時間があれば受診できたじゃないですかー(´・ω・`)

スラムダンクの桜木花道も、しっかりリハビリしてましたよ。
ということで、早速受診して

『だって億万長者になりますから(キリッ)』ってやって欲しいです( *´艸`)

くま子さん
僕の目はまだ選手生命に関わる程じゃないんですよ!

この数か月、僕は急速に力をつけてきました(たぶん)
もし治療で休んだらそれが失われるのもまた早い。

くま子さんの栄光時代はいつですか?
僕は今なんです!!!←嘘(笑)
プロフィール

パートのおっさん

Author:パートのおっさん
 
職業:パート
性別:おっさん

初めての方でギャンブラーまたは
トレーダーの方は コチラ

 【生涯ギャンブル戦績 (概算) 】
競馬 : -200万 男の単勝一点
麻雀 : -100万 場代
カジノ : -50万 地下・韓国・ベガス
株式取引:-50万 リーマンショック!
競艇 :  -2万 初心者
パチンコ : ±0 ほんとか?
競輪 : +200円 勝ち逃げ
パチスロ:+700万 天井狙い
FX  :  +2億 (予定)

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
おっさんブログの現在の順位は?





にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

FX取引高世界第1位

FXなら
検索フォーム
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。